現在のコースコンディションのご案内
グリーンスピード:9.0フィート
グリーン刈高:3.8mm

【コース作業報告】
カート道の補修作業を行っております。

【コース戦略】
◆柳生コース:5H
ティーグランドからは少し左ドッグの豪快な打ち下ろしミドルホール。ティーショットは左からせり出した林がスタイミーになるため、フェアウェイセンターからのドローボールがベスト。セカンドからは左足下がりのライから奥行きの短いグリーンを狙う難しいショットとなる。さらにグリーン手前に立ち塞がるガードバンカーと大きなマウンドをどうクリアするかがスコアメイクの大きなカギを握る。

◆甲賀コース:4H
右ドッグレッグのホール。右の池を避けて左方向に打つとフェアウェイをつきぬけバンカーにつかまり、セカンドショットが難しくなる。ティーショットの出来がスコアを大きく左右するホール。グリーンは砲台でセカンドショットの正確さも試される。

◆伊賀コース:9H
ティーグランドから20〜25ヤード打ち下ろしていく豪快なパー3。グリーン右サイドから奥にかけて池が横たわる美しいホール。風を計算に入れた正確な距離感と方向性が試される難ホールです。


1-1.jpg1-2.jpg1-3.jpg

- Topics Board -